広告で人を幸せにしたい

広告営業マンのブログです。広告やお弁当のことを中心に書いていきます。

【写真有り】宮城県のフレンチで唯一、ミシュラン1つ星獲得の「ナクレ」のディナーに行ってきました。

 

2017年7月14日に発行された、宮城県版のミシュラン・ガイド。

宮城県版が発売されるのは、初めてで現在どこの書店でも売れ切れ状態。

増版の予定もないことから入手困難に。現在アマゾンで1万円で転売される程です。

私も発売してすぐに書店で見かけたのですが、定価で3,000円もするので見過ごしていました・・・

 

ただネットでもまとめ記事でもあるように、星つきのレストランなど公開されていました。今回はその中でも仙台でも有名なフレンチ、「ナクレ(nacrée)」に行ってきたのでレビューします。

 

 

ナクレ(nacrée)について

場所

宮城県 仙台市青葉区 中央 2-2-38 フォーシーズン4F 

クラフトビールのお店の上です。

 

営業時間

12:00~12:30(最終入店)
18:30~19:30(最終入店)

コースは3時間かけて料理が運ばれるので、最終入店は早いみたいですね。

 

席数

7席だった気がします。28人入れるようです。

1席だけ、半個室のような席がありました。完全予約制です。

私は、土曜日に行きましたが水曜日に連絡して予約とれました。

因みに当日は1席空席になっていたので、予約は比較的取りやすそう。

 

シェフについて

杜の都、仙台にあるフランスレストラン。

ナクレは、光を意味しているようです。そのコンセントから、オールIHによる徹底した温度管理とCO2の削減、衛生管理を実現しているお店です。

シェフは、フランス・イタリアで修行してきた緒方稔(おがた みのる)さん。

様々な星つきのレストラン、ホテルでシェフを務め、2011年に、帰国。

2012年にナクレ(nacrée)を開業しました。

海外の星つきホテルで修行して、日本で開業した自身のレストランも星つきのレストランにするとは、カッコイイですね。

 

 

ナクレ(nacrée)のコース内容 ※11月ver

ナクレは、ランチとディナーをやっています。

ランチは2種類、4,000円と、7,000円のメニュー。

ワインのペアリングがつくそれぞれ、5,870円、9,130円。

※ワインのペアリングは、料理に合わせてワインを出してくれるサービスです。

 

ディナーは10,000円、ワインペアリングだと15,000円。

いずれも、税別で、上記の金額にサービス料金が付きます。

 

今回は、ワインのペアリングを2人分で、35,000円位でした。

こんな高いお店、自分で払うのは初めてでした・・・

 

メニューはコースしかなく、コースの内容は、その日の食材で1番良いものを使って調理してくれるようで、出されたものを食べる方式です。

 

コースの内容を覚えている限りで記載します。

 

水なすとキャビアの前菜

みりんと酢で味付けされたものでした。

f:id:jollibee0719:20171113163651j:plain

 

 

アボカドとズワイガニ

f:id:jollibee0719:20171113163827j:plain

これが1番美味しかったです。

カニがズッシリで、アボカド食べるとめちゃくちゃ美味い。また食べたい。

 

エビのフリット

f:id:jollibee0719:20171113163936j:plain

 

f:id:jollibee0719:20171113164017j:plain

春巻きのようで、食感も楽しめます。

ビールが飲みたくなる一品。

 

 

フォアグラとシャインマスカット。ナシのソース

f:id:jollibee0719:20171113164137j:plain

ちゃんとしたフォアグラも初めて食べました。

レバーのような食感ですが、表面はカリッと絶妙の火加減。大好きです。

シャインマスカットも今まで食べたフルーツで1番美味しかった。

 

カキのクリームソテー

f:id:jollibee0719:20171113164328j:plain

低温で火を通したカキは、生のカキのような食感。

食べた時は玉ねぎの香りが全体に広がりました。

贅沢に1口でいくか、半分に切って4回味合うか悩みどころです。

 

 

旬の魚の青のり

f:id:jollibee0719:20171113164734j:plain

身がしまっている白身魚は、ワインが進みます。

いかに素材を傷つけないで、旨味を凝縮させるかにナクレは求めているようです。

 

 

ホロホロ鳥のオーブン焼き

f:id:jollibee0719:20171113164701j:plain

オープンで1分加熱して、5分だしてを3時間繰り返してじっくり火を通すそうです。

恐ろしい手間!フォークで刺す時、柔らかすぎて思わず声がでました・・・

シャンパンから始まり最後は、赤ワインで美味しくいただきました。

 

 

デザート4種

f:id:jollibee0719:20171113171002j:plain

f:id:jollibee0719:20171113171109j:plain

 

ライチのゼリーはバラの香りがして、最後までオシャレでした。

 ワインは全部で、5~6杯でお店を出る時はほろ酔いに。

 

まとめ ナクレは一度は行ってみたい

お店もオシャレな空間になっていてエレベーターが開いた瞬間、幻想的な空間が広がっていました。いつも居酒屋や焼肉ばかりで、こういったオシャレなお店は初めてでした。ドレスコードは特にないようですが、サンダルと短パンはダメらしい。

みんな記念日とかに来てるっぽかったですね。年齢層高めの大人のお店でした汗

あと、同伴で使っている人もいました。贅沢だなー。

他のお客様との席はそこまで遠くないですが、静かなお店です。

大切な人との記念日に是非どうぞ!

 

今度は系列のワインバー、カラクに行ってみたい!

nacree.jp