広告で人を幸せにしたい

広告営業マンのブログです。広告やお弁当のことを中心に書いていきます。

【2017年最新】Fitbit徹底比較まとめ。中古で買って後悔した。

 

あまり物欲がないのですが、健康にまつわるものにはついつい買ってしまいます。

今日は、Fitbitを買って3ヶ月が経ちましたのでレビューを書きます。

Fitbitってどうなの?どうやって買うのが1番おトクか知りたいという人は必見です。

同じシリーズでもどれがいいのか、どこで買うといいのか、今思えば後悔していることも多々ありますので参考にしてみてください!

 

 

Fitbitについて

この記事を見ている人は、すでにFitbitについて知っている人も多いかと思いますので

簡単にご紹介したいと思います。

日々の健康状態を記録し続けてくれる、ウェラブル端末ですね。

公式ホームページでは、以下のように紹介されています。

Fitbit は毎日のアクティビティ、エクササイズ、
そして睡眠の記録を通して、あなたの健康的で
バランスの取れた生活をサポートします。

 

Fitbitは種類がたくさん

Fitbit Zip、Fitbit One、Fitbit Flex2、Fitbit Alta、Fitbit Alta HR、Fitbit Charge2、

Fitbit Blaze、Fitbit Surge、といったように合計8種類あります。

まずは、それぞれ簡単に紹介した後に、レビューなどを書きます。

 

 

f:id:jollibee0719:20171107173852j:plain

Fitbit Zipについて

価格:7,980円

出来ること:時計、歩数、移動距離、消費カロリーの計測、

高機能万歩計といったところでしょうか。

もちろん、アプリで連動し記録していけます。ポケットやベルトにクリップで挟んで使うタイプです、他の機種と比べて良い所は、値段が安く、充電式ではないですがバッテリーが半年持つところです。

普段歩数だけどの万歩計を使っている方がグレードアップしてみるのもいいかもしれません。防汗、防滴、防まつ機能もあります。

 

Fitbit Oneについて 

価格:21,800円

出来ること:時計、歩数、移動距離、消費カロリー、登った回数、

      睡眠時間と状態の管理、バイブアラーム機能

ポケットやベルトにクリップで付けれるタイプです。睡眠時間と状態を記録したい方は、腕につけるためのベルトが別途必要のようです。時計として使いたくないって方は、このタイプがいいと思います。

こちらもバッテリー持ちがよく、充電ないで2週間位使えるみたいです。

でも気づかないうちに落としてしまいそうで怖い。

Fitbit Flex2について

 価格:11,472円

出来ること:歩数、移動距離、消費カロリー、登った回数、完全防水

      睡眠時間と状態の管理バイブアラーム機能、スマホの着信、

           テキストの通知、エクサイズの自動認識、トラッカーを着脱

ここから一気に高機能デバイスになっていきます。

トラッカーが着脱可能なため、ペンダントにしたり、リストバンドにできたりとアクセサリーよりになります。最大の特徴は、シリーズで唯一、完全防水で水泳時に使えるというのが凄い!しかも泳いでいる時は自動でエクサイズ認識機能が働き、消費カロリーも正しく計測してくれます。ただ、FLex2のディスプレイはライトの光の反応のみなので、時間は把握できません。光のパターンで、着信があったことなど知らせてくれます。時計として使いたいなという方には不向きですね。充電も5日間と短め。時計は別で持っているのでいらいない、お風呂で取り外すとかも面倒ってか方はオススメ。

 

Fitbit Alta

価格:13,357円

出来ること:時計、歩数、移動距離、消費カロリー、登った回数、

      睡眠時間と状態の管理バイブアラーム機能、スマホの着信、

           テキストの通知、エクサイズの自動認識、アクセサリーバンド

 Altaではディスプレイがついており、時間が把握できます。

また、バンドの部分を、メタル、レザー、クラシックとカスタマイズできるのが特徴です。「フィットネスとファッションを表現」がコンセプト。またタッチディスプレイもこのシリーズからです。また完全防水ではなくなります。バッテリーは5日間。

 

Fitbit Alta HR 

価格:17,453円

出来ること:時計、歩数、移動距離、消費カロリー、登った回数、

      睡眠時間と状態の管理バイブアラーム機能、スマホの着信、

           テキストの通知、エクサイズの自動認識、アクセサリーバンド

                     心拍数の計測

 

最新の機種ですね。Altaの強化版と考えてください。見た目は酷似。

バッテリーの持ちが長くなり7日間になりました。

1番の特徴は、心拍数機能が付いたことです。健康管理をする上で重要です。

これを聞いた時に、心拍数機能いる?って思いました。何故なら心拍数を知りたいと思ったことないし、知ったところでどうすんのって思っていたからです。

どうやらこの心拍数機能の追加により、浅い睡眠、深い睡眠を記録できるそうです。

また、心拍数から消費カロリーもより正確になるそうです。

今まで紹介したシリーズの計測の精度が気になりますね・・・・

私は次にこれを買います。

 

Fitbit Charge2

価格:18,330円

出来ること:時計、歩数、移動距離、消費カロリー、登った回数、

      睡眠時間と状態の管理、バイブアラーム機能、スマホの着信、

           テキストの通知、エクサイズの自動認識、アクセサリーバンド

                     心拍数の計測、GPS、マルチスポーツモード、

      有酸素運動のレベル測定、ガイド付き呼吸セッション

 

フィットネスよりの機能が追加されました。

ランニング、ウェイトトレーニング、ヨガなどの特定のエクササイズを記録すると、ディスプレイ上にトレーニングスコアを表示されます。

またGPSでペースや距離ランニングタイムをリアルタイムで表示。トレーニング後もルートを確認することができます。さらに、ユーザーのフィットネスレベルをより良く理解して、カスタマイズされた有酸素運動のフィットネススコアで、今後どのように改善していけるかを確認できます。他にも呼吸セッション機能もついており、今はやりのマインドフルネスができたりなどなど。

最初のシリーズと比べると機能モリモリですね。ディスプレイもスマートウォッチのように大きいので、テキストメッセージもCharge2で読めます。

結構運動する人向きかも。見た目も時計っぽくなりました。

 

Fitbit Blaze

 価格:18,744円

出来ること:時計、歩数、移動距離、消費カロリー、登った回数、

      睡眠時間と状態の管理、バイブアラーム機能、スマホの着信、

           テキストの通知、エクサイズの自動認識、アクセサリーバンド

                     心拍数の計測、GPS、マルチスポーツモード、

      有酸素運動のレベル測定、ガイド付き呼吸セッション

もはやスマートウォッチです。

これについては、Charge2がオシャレになったとしか言えません。

スマートウォッチとして活用ください。ただディスプレイがカラーで表示されるようになりました。

 

Fitbit Surge

 価格:27,918円

出来ること:時計、歩数、移動距離、消費カロリー、登った回数、

      睡眠時間と状態の管理、バイブアラーム機能、

      エクサイズの自動認識、アクセサリーバンド

                     心拍数の計測、マルチスポーツモード、

      有酸素運動のレベル測定、ガイド付き呼吸セッション

 

 

基本的には、Blazeと同じですがスマートウォッチとは呼べません。

Surgeは、電話通知やテキストを読めないからです。またディスプレイもカラーではありません。携帯も常にもっているのでいらないなと思っていたのでSurgeにしました。

 

 

買って良かったなと思ったところ

私は最後に紹介した、Surgeを購入しました。

睡眠の質のを上げれる。

Surgeは心拍数機能がついているので、レム睡眠、ノンレム睡眠を確認できます。

スマホアプリでも見れますが、あれは寝返りの振動で検知しているので本当かどうかわかりません。私は毎日夢を見るくらい睡眠が浅いので、いつもノンレム睡眠ができているか確認しています。定量的に見ないと質を高めるもなにもないので、この機能がついているシリーズはオススメです。

歩数と時計の機能

ほとんど標準の機能ですが、時計代わりに使えるのがいいです。

また使い始めてから歩数も気になるようになり、意識的に歩くようになりました。

 

ちょっと微妙なところ

まず、中古品を買ってはいけない

私は、メルカリで中古品を買いましたが、中古品は絶対にだめです。

理由は保証が効かないこと。私はこれが1番の失敗でした。

届いて使ってみましたが、毎日充電しないと使えないレベルです。しかも中古品でないと保証が効きません。実際にカスタマーサポートに問い合わせた結果がこちら。

 

弊社におきましては領収書・購入履歴もしくはクレジット明細により日本正規代理店にてご購入頂かれた確認次第、代替品発送にて対応させて頂いております。
そのため、弊社にて確認ができない場合、大変恐縮にぞんじますが、代替品対応を行う事が叶いませんとご案内しなければなりません。大変申し訳ございません。

この度はせっかくお問い合わせ頂きながらこのようなご回答を差し上げる事となり大変恐縮に存じますが、何卒、ご了承頂きたくお願い申し上げます。

 私はこういったリスクにまんまと陥り、アマゾンで正規のルートで新しい商品の購入を検討してします。有償での修理サポートもありません。

因みに正規ルートでさえ、保証は1年ですのでもう少し保証が長かったらなとも思います。

Charge2はちょっとでかい

f:id:jollibee0719:20171108113811j:plain

腕につけてみるちょっとゴツい時計くらいです。私はきになりませんが、友人からも

「でかいね」と、何人かに言われました。次はもう少し小さいのにしようかとおもいます。

 

まとめ

どれがいいと言うのはないと思うので、自分のライフスタイルにあったシリーズを選ぶのがいいと思います。

また、GPS機能とかあったらいいなと思うかもしれませんが、実際に本当に使うのかスマホでその機能はカバーできないかよく考えて買うと良いと思います。

私は数万円する腕時計を買うよりは、ウェラブル端末の方がいいんじゃないかなと思っています。長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。