広告で人を幸せにしたい

広告営業マンのブログです。広告やお弁当のことを中心に書いていきます。

【前編】GoogleAnalyticsの設定の仕方について はてなブログのPDCAを回す。

 

私は、データなど定量なものを事実を分析し、判断して行動するのが好きです。

恐らく、これまでの仕事での業務による影響だと思います。私は主にWEB広告の運用と、広告の営業をしております。

WEB広告の運用では、お客様の広告効果を最大化するために何が上手くいって、何でうまく行かなかったのかな原因を探り、次回の広告運用に活かします。

また、営業活動で、自身の目標売上を達成するために何件訪問して、成約率が何%必要でと事前に仮定を立て営業活動を行い、実際どうだったか振り返り、来月の営業活動に繋げる。こういった振り返りを週単位で行い、日々改善しておりました。

 

 

はてなブログでは、できるだけ自分が好きな事だけを書いていきたいですが

とはいえアクセスもないと、モチベーションもあがりません。

今回は、ただやみくもに記事を書き続けるのではなく、一度これまでの活動をGoogleAnalyticsで振り返り、正しい方向に努力ができているか、どうすればアクセスが伸びるのかを検証してみたいと思います。

※私の場合記事もPVも少ないですが、既に月1,000PV以上ある方などは、おもしろい結果が得られるかと思いますので是非試してみてください。

 

 

GoogleAnalyticsについて

GoogleAnalyticsとは、Googleが提供している無料の解析ツールです。

グーグルアナリティクスと読みますが、「ジーエー」や「アナリティクス」と呼ぶこともあります。

どの大手WebメディアもこのGoogleAnalyticsを利用し、サイトの改善を行っている位広く一般的に使われているツールです。

一見ややこしく感じますが、簡単な解析があれば簡単ですし、無料で受けれる認定試験なんかもあるので、使いこなせるようになればスキルアップにもなります。 

 

実際にGoogleAnalyticsで分かることは以下の通りです。

・サイトへの訪問者数がわかる、PV数がわかる。

・1度の流入で、どれくらいのPVが稼げているか(ページ/セッション)

・どれくらいの時間サイトを見ているのか(滞在時間)

・どんなユーザーが見ているのか(性別、年齢、地域)

・新規のユーザーが多いのか、リピーターが多いのか

・どんなキーワードで検索してきているのか

・どの記事が見られているのか。

 

ざっとGoogleAnalyticsで出来ることをあげてみましたが、他にもいろんな事がわかります。いろんな掛け合わせや比較もできるので、理解するとハマりますw

 

 はてなブログでのGoogleAnalyticsの設定について

はてなブログでのGoogleAnalyticsの設定について、説明します。

とても簡単なので、今すぐ解析をやるかやらないかは別にしてこのタイミングで設定だけでもしてみましょう。できるだけわかりやすく、画面のキャプチャーを使いながら説明していきます。※わからなければコメントください。

 

設定するには、GoogleAnalyticsのアカウントを作成し、トラッキングIDを生成する必要があります。

まずは検索画面でGoogleAnalyticsにログインしてください。

アカウントもっていない人は初期設定が必要ですので画面の案内にしたがって

アカウントをつくりましょう。

f:id:jollibee0719:20171024162053j:plain

 

アナリティクスは、

アカウント>プロパティ>ビュー、という3つの階層に細分化されていきます。

例えば、

アカウントプロパティビューとした際に、

アフィリエイトサイトA新規ユーザー解析用

              既存ユーザー解析用

         サイトB >新規ユーザー解析用

              既存ユーザー解析用

         サイトC 新規ユーザー解析用

                                                既存ユーザー解析用

といった感じに、プロパティにサイトのURLが紐付いており、そのサイトをどう分析したいかビュー管理できます。※上記はあくまで例で、新規、既存はビューを分ける必要はあまりありません。

私は、本ブログでアカウントを持っているので、「新しいプロパティ」をクリックし、もう1つ別のプロパティを作ります。

 

f:id:jollibee0719:20171024162056j:plain

するとこのように、入力項目が4つ出てきます。

それぞれアナリティクスを設定したいサイトの情報を入力しましょう。

 

 

f:id:jollibee0719:20171024162100j:plain

 

はい、これでアカウントを作成し、トラッキングIDを生成することができました。

あとはこれをはてなブログの指定の場所に入力するだけ。

 

f:id:jollibee0719:20171024201402j:plain

左の①にある「設定」をクリックしたら、今度は上の②にある「詳細設定」をクリックしてください。

※便宜上ここで今のアカウントの設定画面にしております。

 

 

f:id:jollibee0719:20171024201417j:plain

すると画面遷移します。下にスクロールしていくと

解析ツール、GoogleAnalyticsの埋め込みという箇所が出てきますので、

ここに先程生成したトラッキングIDを入力をするだけです。

 

入力するのは簡単です、しかし設定してからのデータしか見れません。

過去に遡って解析はできないので、設定指定ない人は今設定しましょう!!

 

次はGoogleAnalyticsを実際にどう使うか、実践編をご紹介できればと思います。

GoogleAnalyticsの管理画面は、よく変わったり新機能がどんどん追加されていくのであまり本を買うのはオススメしません。実際に触ったり解説ブログを見るのが1番です。

是非、GoogleAnalyticsを導入し、いろいろいじってみてください。