広告で人を幸せにしたい

広告営業マンのブログです。広告やお弁当のことを中心に書いていきます。

ブログ開設して2ヶ月が過ぎたので 月間PV実績と感想

ブログを書き始めて2ヶ月が過ぎたので振り返りたいと思います。

率直な感想としては、毎日書き続きたわけではないがよく続いたなというのが感想です。 時間的にも余裕ができてきたのですが、個人的には読書感想文を増やしていきたいなあ

ブログをはじめたきっかけ

そもそも始めた目的は、ブログのタイトルにもあるように
広告で人を幸せにしたいという気持ちがあり、それを実現する手段でした。
 
私は読書が大好きです、技術系の本から自己啓発系の本、経営者の本など何でも読みます。進められて読んだ本で人生変わったことなどは何度もあります。
稲盛和夫さんやちきりんさんの本は、とても影響をうけました。
自分が読んだ本を紹介したことで、誰かの人生に影響を与える。

それが広告としてできたら最高だなと。
 
また、本は読んでも忘れる。
そして人に紹介できるくらいにまとめておきたかったので3分で要点だけかいつまんで話せるように
アウトプットしていこうと思い読書感想文を書いていこうと思いました。
 
 
また広告に関しては私はまだまだ素人です。
このブログを通じて自分が発信することで広告のことを身に着けいきたいと思ったし、
いつかは横山さんのように、若手に影響を与えるブログを書きたいなと思いました。
 

因みにこのブログを読んだのがきっかけだったりします。

若い広告マンに告ぐ - 業界人間ベム

実際やってみて感じたメリット

・ライターさんの気持ちがわかった

・アフィリエイターさんの気持ちがわかった

・検索流入って難しい 検索狙いの記事をかくのはつまらない

SEMの勉強になった Analyticsの勉強になった

・読書のアウトプットとして有効的  

 

ブログをアウトプットの場として使えるのが便利です。

SEOの勉強をして実際にサイトに反映したり

HTMLの勉強して、実際にテーブルタグを組んでみたり

Analyticsを運用して、流入元やカスタム設定をしてみたり

ライティングを勉強して記事を書いてみたり、

本や業務で学んだことを自分でもまとめてみたり。  

 

コーディングはワードプレスで引き続き勉強していきたい

ブログ書き始めて2ヶ月目のPV

f:id:jollibee0719:20170913152718p:plain

 

平均と比べて低いじゃないかなと思っています。
実際に記事を書いたのが6月の末なので、性格ではないですが

上述のブログの目的を達成するためにも

 

①PV数:どれだけ記事をみてもらえているか

直帰率:記事を読んで面白いと思ってもらい、他の記事も読んでもらっているか

③平均セッション時間:じっくり記事を読んでもらえているか

④ユーザー数:どれだけ多くの人に見てもらっているか

 

はウォッチしていこうと思います。

まずは月間1,000PV。
 

広告で人を幸せにする。